2009年05月02日

里親になった日

今日、とうとう猫ちゃんがやってきました。

bon_010.jpg

bon_007.jpg

名前は「ぼんた」という名前にしました。
理由は、血統書付のボンボンだっていうこと。
そして、平凡な毎日が多くありますようにという気持ちもこめて。わーい(嬉しい顔)

ご飯の時、吐いてしまう場合があるということで、
ご飯の食べさせ方や、胃薬の飲ませ方を保護主さんに教えてもらう。
今のところ、吐いてはいないので、安心。

でも、たまに「ぐふぅ」という異音を出すので、吐くんじゃないかとビビる私。
結局、何もなくて1日目で何度も騙されたわ。罪深き男ね。がく〜(落胆した顔)

まあ、いつ吐くか分からないのでしばらくは様子見なくちゃね。手(パー)

そして、他の様子ですが、最初は私の部屋にて様子を見てたのですが、
リビングのドアを空けてみたら、リビングが怖いらしく、
入ってもすぐ私の部屋に戻ってしまします。ダッシュ(走り出すさま)

でも、こちらが気になるらしく私の部屋の入口付近からこちらを見てます。目
bon_008.jpg

近づくと、私の部屋に逃げ込みます。
いけずぅ〜な感じです。失恋

とりあえず、出かける用事があったので一人してみました。
帰ってきて部屋をのぞいたら、
bon_011.jpg

最初は入ってもすぐ出てきた私が作った猫ハウスに入ってる!

あたし、感激!

涙なくしては語れませんね。(笑)

そんなこんなで、猫ちゃんライフ1日目。猫
猫ちゃんの行動に一喜一憂してます。

それでは最後の一枚。
bon_009.jpg
タイトル:ここは僕が守る!


posted by mameko at 23:59 | Comment(0) | 里親への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

猫ハウス

猫ちゃんを迎えるために数日前から猫ハウスを作っています。

<材料>
段ボール
フェルト(100円均一のもの利用)

1日目
bon_003.jpg
bon_004.jpg

2日目
bon_005.jpg

3日目
bon_006.jpg

普通のにしようかと思ったけど、最後は猫仕様になった。わーい(嬉しい顔)

明日はこれに入ってくれるといいなぁ。黒ハート


posted by mameko at 23:59 | Comment(0) | 里親への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

最近の里親サイト事情

里親になることが決まっても、ちょこちょこ「いつでも里親募集中」を見ている。

他の猫が欲しいと思ってみてるわけではない。理由もなく見てしまうのだ。

そして、最近の猫状況について。

子猫の募集が多くなっていて、かつ、成猫の募集も多い。

子猫は出産ラッシュでどうしても多くなるのはわかる。
でも、成猫は引っ越しシーズンとなり、引っ越し先で飼えなくて捨ててしまうから増える。
それは、どうしても許せない。どんっ(衝撃)

猫ちゃんの中にはを着せられたま捨てられる子もいたのだ。ちっ(怒った顔)

今まで里親探しで見てきたけど、子猫はすぐ決まる。
でも、成猫はそうはいかない。
歳をとればとるほど、もらい手は少なくなる。
しかも、子猫が多いこの時期だと成猫はより人気がなくなるのだ。

いろんな事情はあるかもしれないが、捨てるぐらいなら最初から飼わなければいい。
もし、本当に事情があって困っているのであれば、捨てる以外にも方法はあるはず。

里親探しサイトを見ていると、ちゃんと責任を持って育ててくれる人に
貰われて欲しいといつも願ってしまう。

私は猫をちゃんと育てられるかどうか不安にはなる。バッド(下向き矢印)
でも、責任が取れるか?という不安ではなくて、
その子にとって、幸せな状態でいさせてあげられるか?という不安雨

私じゃない人に育てられたら、もっと幸せになれるんじゃないだろうか?

いつも思ってしまう。ふらふら

でも、絶対、捨てたりはしない自信だけはある。
それだけじゃダメなのかもしれないけど、絶対条件だと思う。

そんな条件を持った人に猫を飼ってもらいたいと強く願う今日このごろです。


posted by mameko at 23:59 | Comment(0) | 里親への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

再決心

先日の旅行中、実は保護主さんから連絡がありました。

里親になることを伝えた後に、もともと保護をされた動物病院の方に
どんな医療ケアをしたのかというのを詳しく聞くとのことで、しばらく待ってたその話でした。

血液の検査で一つ気になる数値がある。がく〜(落胆した顔)
グロブリンというのが、平均値を超えていたらしい。(でも平均値のちょっとでるぐらい)
そのグロブリンという数値が高いと、FIPという病気になってしまう可能性が高い?というもの。

とりあえず、もう一度、再検査をするという話。

「保護主さんに、どうします?」と聞かれ、
正直、何がなんだわかっておらず、「その数値の状況によりますか?」と聞かれ、
はい」と答えてしまった。

電話を切ったあと、自問自答。

この前のガリガリ君猫のことを思い出し、
やっぱりどんな結果でも飼おうと心に決めました。手(グー)

別にどんな状況でも受け入れる覚悟だけど、
猫ちゃんのそのグロブリンという数値が下がっていることを祈るばかりです。


posted by mameko at 23:59 | Comment(0) | 里親への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

決心

この前、お見合いをしたマンチカンの子の里親になることを伝えた。

きっと、募集をかければすぐ決まる子だから、
もうちょっと人気のない子を選んだ方がいいのかもと思ったのだけど、
やっぱりその子の里親になりたいと思って。

見合いをしたマンチカンは、3歳まで種オスとして生きてきました。
種付けをあまりしないから、保健所に連れて行かれるところを保護されました。

ひどい話です。

3年間、ケージの中。
日の光を浴びたこともなく。
挙句の果てに、保健所です。


かわいそすぎます。 もうやだ〜(悲しい顔)

もらおうとする子は今は元気だけど、
マンチカンは先天的に疾患を持ってる子が多いらしいです。

今、もらおうとしている子も将来どうなるかわからないけど、
それはどんな猫ちゃんも一緒だから、気にしないことにしました。

なるようにしかならない!


posted by mameko at 23:59 | Comment(0) | 里親への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

猫ちゃんに会いに行ってきた

猫ちゃんに会いに行ってきた。
猫ちゃんはマンチカンという血統書付の子。猫

前日、保護主さんの家にやってきたのですが、
その時、キャリーバックの中で我慢しきれずおしっこしちゃって臭いということで、洗面所にてお見合い。

猫ハウスの中にいたマンチ君を出してもらったのだけど、

足、短っ!

マンチカンは足が短いっていう話だったけど、思った以上に足が短い!
最初は隠れてたマンチ君だけど、5分もしないうちにゴロゴロ

かわいい黒ハート

でも、ちょいちょい指をかまれました。(めちゃくちゃ痛いわけじゃないよ)

猫じゃらしで必死に遊ぶマンチ君。
短い手で必死に遊ぶマンチ君。

ひゃーー(喜)」連発の私。揺れるハート

写真はとらなかったのだけど、顔もちょっとお間抜けな顔でかわいい。
会う前は、足の短い猫ってどうなんだろうとは思ったんだけど、
そんなのふっとぶぐらい、かわいかった。

でも、かわいいだけじゃなくて、この子の保護には悲しい話があります。
心無い人間に憤りを感じちゃうぐらいの話です。
それはまたいつか書きたいと思います。

保護主さんが、噛み癖も含めてとりあえず1週間ぐらい様子みてみて、状況を連絡するので、
それから決めてもらってもかまいませんと言ってくれました。

私も急いで決めてもしょうがないので即決せずに帰りました。

でも、このときめきは止められそうにありません。(笑)


posted by mameko at 23:59 | Comment(0) | 里親への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

ちょっと話が進んだのです

ちょっと里親の話が進んだ。グッド(上向き矢印)

2度目の失恋の保護主さんから、新たに保護する猫ちゃんの紹介があったのです。

4/4に会いに行きます。


それにしても、猫の里親になりたくていろいろ知ってくると
猫を取り巻く裏事情が見えてくる。

なんだかものすごく切ないものです。もうやだ〜(悲しい顔)

一匹でも幸せな猫が増えるといいなと強く思う今日このごろです。猫


posted by mameko at 23:46 | Comment(0) | 里親への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

うまくいかないものね

猫ちゃん猫の話。
今回も残念な結果に。

他の人の方が少し先に問い合わせをし、すでに会っていて、断る理由もないらしく。
しかも、私よりも留守時間が短い。

保護主の方もとてもいい人で、
留守がちょっと長くてもそれは関係ないと悩んでいて・・・。

でも、どちらにも断る理由がなかったら、先の人をね・・・。

結果は見えてるのに、頑張っても保護主さんに負担をかけてしまうので、
その子はあきらめることにした。失恋


まだ、その子には会ってないので、
もんた君よりは、ショックは小さいのだけど、やっぱり切ないねぇ。ふらふら

留守が少ない人は選択肢がたくさんあっていいなとは思うけど、こればかりは仕方ない。
また、仕切り直しです。

失恋はまだまだ続く?ダッシュ(走り出すさま)


posted by mameko at 19:15 | Comment(0) | 里親への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

こりない私

つい数日前、失恋したばかりなのに、あんなに泣いてたのに、
里親希望を出してしまった。ふらふら
なんて変わり身の早いとか言わないで。たらーっ(汗)

実は里親希望をだした猫ちゃんは、だいぶ前からブログで見ていた子。
見ていくうちに情がわいていて、しかも失恋で失意中の里親募集。

ひとつだけ留守時間が条件に合わなかったのだけど、
いろいろあって応募することに。

募集をかけた保護主さんの前に、保護していた方がいて、
その方に留守時間についての話をしていただいて、
私でも検討してもらえることになった。わーい(嬉しい顔)

でも、私の前にやり取りしてる人がいるということで、どうなるかわからない。

その猫ちゃんが一番幸せになれるところに行った方がいいのだから、
どんな結果でも受け入れるつもりです。手(パー)


posted by mameko at 23:59 | Comment(0) | 里親への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

失恋の後遺症

猫失恋ショックのせいで泣きながら寝たら、頭痛を引き起こし目覚める。もうやだ〜(悲しい顔)

しかも、頭痛から歯軋りで弱った歯痛を引き起こし、寝ていられない。

朝食べるはずだったパンを食べ、バファリン飲んで、
見るつもりは全くなかった野球野球みたりして。朝5時台だよ・・・。バッド(下向き矢印)

っていうか、こんなまだ飼ってもいない猫に涙し、体調悪くしてる。

猫飼うこと自体無理なんじゃ。(実際飼って死んだら…)

ということで、頭痛がひどすぎて休んでしまった。
しかも、夜はティッシュ箱をなでてる自分がいた

大丈夫か?もうやだ〜(悲しい顔)


posted by mameko at 23:59 | Comment(1) | 里親への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。